Information

2018.07.20

【募集中】8月4日 Photoshop + プリント講座。

Category:InformationWorkshopReport

デジタルを使って作品を作るのに欠かせないPhotoshop。ちょっと敷居が高いと感じている方に実際に画像をレタッチし、当ラボで実際にプリントアウトしていかに作品を製作するか学びましょう。少しのスキルを知るだけで作品のクオリティや幅が広がります。

Papyrusでは生徒一人一台iMacを用意しております。講師の画面を見ながら手を動かしてレタッチ作業ができるので、ただ聴講するよりもより効果的に学習できます。
その為、8名までの少人数制という形をとらせていただきますので、ご検討の方はなるべく早めにご連絡くださいませ。

ちなみに9月から通年10回のワークショップも始まります。複数回の授業で学び、最後は修了展を開催します。

 

日時:8月4日(土) 14:00〜

受講料:2.000円(税込)

講師:新納翔

ライター

新納 翔

新納 翔

1982年横浜生まれ。 麻布学園卒、早稲田大学理工学部にて宇宙物理学専攻するも奈良原一高氏の作品に衝撃を受け、5年次中退、そのまま写真の道を志す。2009年より中藤毅彦氏が代表をつとめる新宿四ツ谷の自主ギャラリー「ニエプス」でメンバーとして2年間活動。以後、川崎市市民ミュージアムで講師を務めるなどしながら、消えゆく都市をテーマに東京を拠点として撮影を続け現在に至る。新潮社にて写真都市論の連載「東京デストロイ・マッピング」を持つなど、執筆活動も精力的に行なっている。写真集『PEELING CITY』を2017年ふげん社より刊行。

http://nerorism.rojo.jp/

Archive

Contact